【泉大津 整骨院】 腰痛 ○○な人って痛くなりやすいんです!!

投稿日|2017.06.14

こんにちは!

今日は腰痛についてお話させて頂きますね♪

皆さんの周りにはよく腰を痛める方っていてませんか?

筋肉の衰えや背骨のゆがみ、椎間板の変形などによって起こる腰痛。腰だけでなく、お尻や太ももに痛みがでることもあります。

西河さん

ダイエット腰痛
 間違ったダイエットによって筋肉が落ち、腰への負担が大きくなると腰痛を起こしやすくなります。ダイエットをよくする若い女性はもちろんですが、筋肉が弱っている30代以降の女性はとくに注意が必要。腹筋運動やダンベル体操、水泳などで、腹筋や背筋をつけることで予防できます。

スウェイバック腰痛
 運動不足などで筋肉が衰えると、腰を支える力が弱まって姿勢が悪くなり、それが原因で腰痛を起こすことがあります。鏡の前に自然体で横向きに立ち、自分の姿を見たとき、猫背になっていたり、お腹が前に突き出て背中がそるような姿勢(スウェイバック)になっていたら要注意。あごを引き、お腹を引き締めた姿勢を心掛けましょう。

ハイヒール腰痛
 かかとの高い靴を履くと前のめりの猫背になりやすく、またバランスをとろうと腰を突き出すような姿勢にもなりやすいため、負担が大きくなります。腰がだるいなと思ったら、早めにローヒールの靴に替えてみましょう。

ショルダーバック腰痛
 ショルダーバッグをいつも同じ側の肩にかけていると、肩こりだけでなく、腰痛の原因ともなります。バッグをかける肩を意識的に変えるようにするか、手持ちのバッグやリュックサックにすることで予防できます。

パソコン腰痛
 デスクワークの女性には、以前から座業腰痛が多くみられました。同じ姿勢を長時間続けると、腰には大きな負担となります。とくにパソコンに向かうと、つい時間を忘れて同じ姿勢を続け、画面 をのぞくため猫背にもなります。デスクワークでは1時間に一度は席を立ち、少し歩きまわったり、軽い屈伸運動をして腰の血行をよくしてください。

ベッド腰痛
 ベッドや敷き布団が柔らかすぎると、腰が落ちる形になって腰痛が生じやすくなります。少し硬めに感じるくらいのものを選びましょう。

便秘腰痛
 腰痛の原因が、がんこな便秘だったということも少なくありません。便秘がちの人は、繊維質の豊富な生野菜をとり、便秘薬を使うなどして積極的に解消に努めてみてください。

冷房腰痛
 冷房のききすぎによる冷えが原因の腰痛です。オフィスでひざ掛けを使うときは、腰にも巻くようにします。冷房温度を下げられない場合は、夏でも腰に携帯コンロ(使い捨てコンロ)を当てて血行をよくしましょう。

子育て腰痛
 子どもを抱いたりオモチャの片付けなどで頻繁に腰を使う、子育て期の女性に多い腰痛です。片付けは立ったまませず、腰をおとしてすることでかなり予防できます。保母さんにも、同様の腰痛が多くみられます。

介護腰痛
 親の介護をする中高年の女性にみられるもので、お年寄りのからだを支える動作などから生じます。正しい介護の技術を身に付け、腰への負担を少しでも軽減しましょう。

骨粗しょう症腰痛
 閉経後、骨のカルシウムが減少して背骨がもろくなると、腰痛を起こしやすくなります。更年期近くになったら、積極的にカルシウムの多い食品をとり、適度の運動によって骨量 を増やすように心掛けましょう。

橋本さん

泉北郡忠岡町忠岡東1-15-31
休診日:土曜午後、日祝

ご予約受付中!お気軽にお電話下さい!
TEL:072-521-6339

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_688587/
交通事故専門HP http://www.0909loopquest.com/
オフィシャルHP http://www.asai-medical.net