【泉大津 整骨院】腰痛 ヘルニアは治らない……??

投稿日|2017.04.21

いつもお世話になっております。
駅前すぐの場所で診療させて頂いております。
あさい鍼灸整骨院です。

本日は腰や首の痛みの一つであるヘルニアについてお話させて頂きますね。

腰や首のヘルニアの原因の1つは椎間板の変性です。
椎間板(背骨にあるクッション材になるようなもの)は20歳を過ぎると、髄核(核、中にあるもの)の水分量が減ってくるなどの、加齢による身体の変化が生じてきます。
椎間板はクッションの役割をし体を支えるため、日常生活でも常に負荷がかかっています。
特に、屈んでものを持つ動作では腰の椎間板に強い負荷がかかるといわれています。
このような負荷により線維輪(椎間板の外側)に小さな亀裂が生じると、中のものが飛び出して椎間板ヘルニアが発生します。
その飛び出したものが神経などに触れ痛みが出る…という事になるのです。

そして必ずしも上記の様に起こるわけでなく、遺伝性というのもございます。

では、このようにクッションが潰れてしまった状態のヘルニアは治らないのでしょうか??

確かに、元のあるべき状態の椎間板には戻りません。
よって、よっぽどの痛みやしびれの状態が続けば、手術を選択するべき場合もございます。

しかし多くは手技や鍼灸治療、矯正治療を受けられることによって、痛みは軽減されます。

当院にご来院されているY様も、治療によってヘルニアによる痛みと痺れが改善されたお一人です。
お仕事はトラックの運転手をされ、重たい積み荷に上げ下ろしも多く、腰部のヘルニアの症状で大変悩まれておりました。
現在鍼灸治療を含め、6回目で薬の服用はもちろん、お仕事中の痛みも改善されました。

このように当院ではヘルニアの治療も積極的にさせて頂いております。
お悩みの方は是非一度ご相談くださいませ!

あさい鍼灸整骨院 
泉北郡忠岡町忠岡東1-15-31
休診日:土曜午後、日祝

ご予約受付中!お気軽にお電話下さい!
TEL:072-521-6339

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_688587/
交通事故専門HP http://www.0909loopquest.com/
オフィシャルHP http://www.asai-medical.net/