【泉大津 整骨院】美容鍼の効果って…??

投稿日|2018.01.11

お世話になっております、駅前にございますあさい鍼灸整骨院です(^^)
本日は美容鍼の効果と持続時間についてお話させて頂きますね。

まず、鍼によって肌に刺激を与えて得られた効果が持続するのは、一般的には2週間ぐらいといわれています。
ただし、お悩みの部位や症状の程度、日頃の生活習慣、ストレスの度合いなどによって持続時間は異なってきます。
悩み別に、一般的な持続時間をご紹介しますね。

ほうれい線

ほうれい線の1回の施術で効果を実感できたとしても、その効果が持続するのは最初のうちは2~3日程度。
継続して通うことで深いほうれい線でも徐々に目立たなくしていくことが可能です。

しみ
しみができる最も大きな原因は紫外線です。紫外線を受けた肌は自らを守るためにメラニン(色素)を分泌しますが、過剰に分泌されたメラニンはうまく代謝されずに肌に沈着し、しみになります。
こうしてできてしまったしみに対しては、鍼で真皮層を刺激して肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)を活発にし、ダメージを受けた部分を肌表面へ押し上げて、キレイな肌に生まれ変わるようにサポートします。
しみは血行不良が原因でできることも多いため、しみの周辺にアプローチして血流を改善することで、既にできているしみを薄くしたり、新しいしみができにくい肌質へ改善したりすることもあります。

たるみ

加齢によって目の下がたるむ、口角が下がる、頬がたるむといった症状は、目の周りや唇の周り、小鼻の横などの筋力の低下が原因であることが多く、刺激し筋力をアップさせることで、しわやたるみの改善につながります。
意外かもしれませんが、胃腸の働きも、たるみを促進させる原因の一つになります。
胃腸が正常に働かないと栄養がお肌や表情筋まで行き渡らなくなり、その結果、ハリが失われてしまうのです。
栄養不足によるたるみを改善するためには、鍼によって胃腸の働きを整えるとともに、首や肩のこりを改善して血流やリンパの流れをスムーズにします。
そうすると、十分な栄養や酸素が顔まで行き届き、くすみやたるみの改善が期待できます。

効果が持続する期間は一般的に2週間程度とされていますが、生活習慣などの条件やしわ・たるみの度合いにより2~3日の場合などさまざまです。

と美容鍼は様々な効果をもたらしてくれます(^^)
長くなりますので、次回もまた美容鍼の効果について第二段でお伝えさせて頂きますね。

また当院では患者様のお悩みを解決する為に併用できる多彩なメニューもご用意しておりますのでいつでもお申し付けくださいね!!

あさい鍼灸整骨院
泉北郡忠岡町忠岡東1-15-31
休診日:土曜午後、日祝
駅前
ご予約受付中!お気軽にお電話下さい!
TEL:072-521-6339

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_688587/ 交通事故専門HP http://www.0909loopquest.com/ オフィシャルHP http://www.asai-medical.net/
インスタグラムフェイスブックもさせていただいております♪


忠岡駅×接骨・整骨部門
忠岡駅×鍼灸部門
忠岡駅×整体部門
2014年12月時点

あさい鍼灸整骨院の口コミをもっと見る




あさい鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン