【泉大津 整骨院】 膝痛  膝は何で痛くなるんだろう?い

投稿日|2017.12.12

こんにちわ!

あさい鍼灸整骨院です♪

膝の痛みとインナーマッスルはどんな関係性かを説明していきますね♪

インナーマッスルって知っている方もいると思いますが、目に見えない内側の筋肉のことを言うそうです。
ただし、インナーマッスルと言っていますが、インナーマッスルという筋肉はなく

体の奥のほうにある筋肉の総称してインナーマッスルと呼んだりしているそうで、
深層筋とも呼ばれるそうです。

外側の目に見える筋肉、例えばボディービルダーのような胸の筋肉や腕の筋肉などは、
アウターマッスルというそうです。

インナーマッスルの役割

インナーマッスルの役割は、通常の動作の微調整を行う時の役割をしてくれるそうです。
関節の位置を調節しているのも、インナーマッスルです。

この筋肉のバランスが崩れると40肩だったりインピンジメント・シンドローム(ぶつかり症候群)が起こったりするそうです。

インナーマッスルとアウターマッスルのバランスはとても大切です。

姿勢が不安定になったり、関節を正しい位置に保つためにはバランスを正常にすることです。まっすぐに立っていると本人が思っていても前後や左右に微妙に傾いているというこ とがあります。
まっすぐに立っ他状態や寝た状態でゆがみがないかを確認します。
まず、正面から見て体の中心軸が一直線かどうかを見ます。

そして、左右の腕、足の開き方に差が無いかを確認してください。
立っている時に写真のように正面から見て体の中心軸が一直線になって

いるかを鏡などで確認します。
自分でわかりにくい場合は他の人に見てもらいましょう。

正しい姿勢で行うことで、偏った姿勢間違ったフォームでトレーニングをしなように
防止することができます。

当院ではインナーマッスルを鍛える事ができる機械があります、特に難しいフォームをとる事無く、寝ているだけで大丈夫です!!

体験もできますので、是非ご来院下さい!!

あさい鍼灸整骨院
泉北郡忠岡町忠岡東1-15-31
休診日:土曜午後、日祝
駅前
ご予約受付中!お気軽にお電話下さい!
TEL:072-521-6339

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_688587/ 交通事故専門HP http://www.0909loopquest.com/ オフィシャルHP http://www.asai-medical.net/
インスタグラムフェイスブックもさせていただいております♪

柔道整復師 西村厳太 監修