【泉大津 整骨院】冷えた体に足湯

投稿日|2017.09.29

いつもお世話になっております。
駅前にございます、あさい鍼灸整骨院です。

本日は題にあるように、足湯についてお話させて頂きますね。

だんだんと気候も秋に近づき、肌寒い日も増えて来ましたね。
それにより、冷えが気になる方も多いのではないでしょうか??

一般的な基準だと、冷え性というのは「体温が36℃以下」の状態のことです。

身体の免疫力がきちんと働くようにするためには、
36.5℃以上あることが理想的と言われています。

そして身体が冷えた状態が続くと、いろんな不調が現れます。

・頭痛
・肩こり
・関節の痛み
・胃腸の不調(胃のもたれ、下痢、便秘)
・疲れやすい
・太りやすい
・風邪をひきやすい
・肌荒れ

冷えることで身体の巡りが悪くなり、代謝が下がって免疫力が低下したり、
毒素が体内に溜まりやすくなってしまいます。

そんな時こそ当院の足湯を利用されてみてはいかがでしょうか??
足湯のみでも承っておりますし、治療と足湯2つを利用して健康を維持されている患者様も沢山いらっしゃいます。

もし、分からない事がございましたらいつでも当院にご相談くださいね(^^)

あさい鍼灸整骨院
泉北郡忠岡町忠岡東1-15-31
休診日:土曜午後、日祝
駅前
ご予約受付中!お気軽にお電話下さい!
TEL:072-521-6339

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_688587/
交通事故専門HP http://www.0909loopquest.com/
オフィシャルHP http://www.asai-medical.net/

柔道整復師 西村厳太 監修